フールトゥ

1998年、当時高級レザーバッグ主流のエルメスから登場したコットンキャンバスのバック。 カジュアルなファッションと相性の良いコットンキャンバスのバックは使い勝手も良く、またHERMES製品の中ではリーズナブルということもあり人気に。
今ではコットンキャンバス地のフールトゥは廃盤となっているが、2004年にはニューフールトゥとして復活。ニューフールトゥではエールバック、ガーデンパーティーで使用されている丈夫なトワル・アッシュ素材が使用され、よりカジュアルスタイルに適したバックに。

flt.jpg
       バッグ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。